スポンサードリンク

おすすめ記事

小室哲哉「宇多田ヒカルの登場が僕を終わらせた」

スポンサードリンク

 こうして90年代に一時代を築き上げた小室哲哉。ただ、その栄華は長くは続かなかった。

 彼は「宇多田ヒカルの登場が僕を終わらせた」と振り返る。

 「僕はヒカルちゃんが出てきた時に『時代が変わるんだろうな』って思いました。『Automatic』の時点で『やばいな、これ。次の来たな』って感じて。アルバムも案の定ものすごい枚数が売れた。でも、それと同時に『これ以上はCDの枚数は稼げないだろうな』という直感もあった。限界値、一つのピークに行き着いた感じがあったんです」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161102-00002313-cakes-life

一部引用。続きはソースで。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161102-00002313-cakes-life

9:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:45:42.42ID:LF+/VttL0.net
枯れたってもあんだけ短期間に爆発しまくった人もそういない
凄い才能の持ち主なのは確かだった
15:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:48:10.42ID:scbwFHDN0.net
ラルクやGLAYなどのビジュアル系バンドがブームだった頃からすでにすでに小室は終わってた
モー娘。、宇多田、ドラゴンアッシュが出てきてとどめを刺された
18:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:48:47.15ID:ID+C+l900.net
自分が落ち目になったのを宇多田のせいにするなよ
19:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:48:49.61ID:5gjb8XtJ0.net
小室の全盛期は96くらいだろ
宇多田ヒカルは98だもんな
34:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:52:33.56ID:s8r7Zqwo0.net
98年はそこそこまだやってたよ小室
25:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:50:05.15ID:QLYa7cVO0.net
この話何回目だよwwwwwwwwwwwwwwwwww
28:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:50:52.02ID:EWUUWwNp0.net
宇多田が出てこなくても終わってたと思うけどね。
流石に曲出し過ぎたよ。小室は。
29:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:51:27.27ID:61uLM8y00.net

何回振り返ってるんだよw

まぁ業界で食い物にされて毟り取られたかわいそうな人ではあるが

36:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:52:57.10ID:aq5w5G7A0.net
というかトドメを刺されたって感じだろ
6:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:44:03.10ID:UrLM9PLx0.net
才能が枯れたから
133:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:12:29.79ID:SmAzkjm50.net
>>6
曲作りの才能はもともとない
時代の波に上手く乗っただけ
367:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 20:10:35.61ID:w13n4XAu0.net
>>133
才能はあった少なくても91年頃までは
おかしくなり始めたのは92年頃から
169:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:19:37.71ID:0Fc3s+wr0.net
>>133
それは違う
小室さんは才能がある
それだけは断言する
233:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:34:40.78ID:ivmhoe3a0.net
>>169
周りが小室哲哉頼みでバカすぎた。

それでC調な業界になってしまった。

181:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:22:58.24ID:2ebekzz60.net
>>169
メロディーメーカーとしては凡じゃね?
アレンジはすごいが あと地味に詞
265:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:43:55.25ID:Ky4bGbR7O.net
>>181
凡だったらプロデューサーどころかデビューなんかしてない

無名歌手に名曲作って上げてヒットさせ這い上がって来た人だよ

7:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:45:06.32ID:lwDutAhH0.net
いや、華原朋美を切った時やで
33:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:52:18.71ID:pkH4bglV0.net
>>7
自分もそう思うんだが
実際どうなんだろうね
8:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:45:16.62ID:MFvuXSI30.net
終わったのにまだ生き残ってるふしぎ!
714:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 21:27:45.99ID:friuJf3I0.net
>>8
生き残ってるけど今はエイベの奴隷だろ
10:憂国の記者(Power to the people!)@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:45:42.99ID:fsxwuf/n0.net

それは違うだろw

桑田はいまだ一線だぞwムード歌謡まで今度出すからねw

342:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 20:03:41.80ID:qDykEIlb0.net
>>10
桑田も微妙だろ
昔からちゃんと活動してて、ライブチケ即完売
CDもコンスタントに売れてるのなんて
ビーズとミスチルくらいだろ
12:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:46:36.72ID:24/C2wKr0.net
庶民はそもそも、メディアの露出に比例して商品選んでるだけ。
商品の中身や良し悪しなんて区別してモノを買うやつなんか少数。
668:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 21:18:35.04ID:43Y+zLkq0.net
>>12
そんなわけない
686:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 21:21:27.43ID:Vl0WQM5X0.net
>>668
いやマーケの本を読むと>>12みたいな事を言ってる著者は結構いる
679:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 21:20:27.57ID:Ou3L83nR0.net
>>12みたいな戦略で小室小室で飽和状態だったからな
キンキン声の女ボーカルに高い声の歌を歌わせてるときに
低い声のダルい娘が
686:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 21:21:27.43ID:Vl0WQM5X0.net
>>668
いやマーケの本を読むと>>12みたいな事を言ってる著者は結構いる
708:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 21:25:32.40ID:0Fc3s+wr0.net
>>686
古いマーケティングの教科書なんじゃね
ギター女子勢とか家入レオはメディアでプッシュされても売れなかった
721:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 21:28:24.76ID:Vl0WQM5X0.net
>>708
電通の鬼十則でも同じことを言ってて
電通は今でもそれを信条としてメシ食ってるよ
725:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 21:29:21.47ID:astN5ASP0.net
>>721
そりゃあほぼ独占企業だからできること
14:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:47:43.14ID:hmjJqWT/0.net
「鈴木あみをプロデュースしたことが僕を終わらせた」小室哲哉が当時を振り返る

「安室奈美恵の母親が殺されたことが僕を終わらせた」小室哲哉が当時を振り返る
のほうがしっくり来る
女性アイドルをプロデュースしてしまったが故に従来のファン離れが起きてしまった
あと安室への提供曲も劣化した
宇多田ヒカルはあまり関係が無い
204:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:28:03.37ID:j5dt/pXj0.net
>>14
安室への提供曲はむしろ後期の方がいい曲多くない?
お母さん亡くなった時の曲で全くプロモーション活動出来なかったけどRespectとかすごいいい曲だと思う
272:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:45:16.46ID:faaRphor0.net
>>204
リスペクトなんとかって、あれ一番いいとおもう
237:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:35:32.08ID:hmjJqWT/0.net
>>204
キャンユーセレブレイトが一番良い曲でそれ以降は微妙だと思う
俺もそう思うしセールス的に言って世間の評価もそうだと思う
一つ言えるのは安室は母親が死んだのがきっかけにシングルの売り上げが激減した
これは何故だかはよくわからない
普通好きな歌手に不幸があったら応援してあげようというのが人情だと思うのだがなあ
16:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:48:24.98ID:uNE+KOSG0.net
アメリカでも通用すると思った瞬間から
810:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 21:50:25.52ID:PQBAgtAo0.net
>>16
ミッキーモンローだっけ?
20:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:48:54.80ID:wNxjPeGA0.net
小室哲哉のコーラスはどう考えても邪魔だった
35:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:52:45.38ID:e1S6Rzsh0.net
>>20
いや、あれがないとダメw
74:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:59:46.98ID:rqQ2r7to0.net
>>20
あの気持ち悪い変な声好きだったわw
232:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:34:13.57ID:yhq7Q6tG0.net
>>20
あの気持ち悪い声が病みつきだった
446:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 20:29:36.67ID:J33qw0Gl0.net
>>20
running to horizonとか天と地ととか好き。
確かに気持ち悪い糸ひいてそうな歌い方だけど。
469:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 20:34:16.42ID:Bq/xY6pJ0.net
>>20
あれは発注側が「これは本当のTKプロデュース」だって分からせるためにやらせた説あり
偽者じゃないって刻印みたいなもの
478:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 20:36:00.76ID:2pUqHvnR0.net
>>20
ヨシキと組んだ、背徳の瞳は良曲
Xのヴォーカルで出しなおして欲しいw
606:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 21:03:38.32ID:sIwrm1180.net
>>20
あのキモさが良いんだよ
21:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:49:31.07ID:HO2Tz71G0.net
確かに宇多田出現からR&Bブームが来た気がする
そしてテクノが追いやられたんだな
26:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:50:40.22ID:rVB0ojm50.net
>>21
どっちかというとテクノ→ロック&ポップ→ダンス&デュオ→R&Bやグループ・・・みたいなサイクルじゃないかな
22:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:49:43.12ID:RQrLOXUT0.net
華原朋美と付き合った時からや製作者が商品に手を付けたら駄目だわ
44:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:53:34.46ID:M6QaS8520.net
>>22
それは確かにあるよね。
コイツは手出し過ぎたし、調子乗りすぎた。
201:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:27:10.92ID:9talpXpS0.net
>>22
僕はアーティストに手を出したんじゃない、自分の彼女をアーティストにしたんだ
とか何とか言ってた
225:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:33:11.63ID:Ky4bGbR7O.net
>>201
誰に歌わせてもヒットしてたからね
それ合ってると思う
263:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:43:29.02ID:g28Pavkd0.net
>>22
小室も秋元も小林も手出してるな
手出してないのはつんくと織田哲朗くらいか
832:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 21:55:16.09ID:IAEYfjrU0.net
>>263
小林は小室批判しながら自分はドロドロで失望した
23:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:49:46.02ID:rVB0ojm50.net
どっちかというとSPEEDとか安室とか沖縄組じゃないか?ビジュアル系とは住み分け出来てたし
37:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:53:02.05ID:ID+C+l900.net
>>23
かもな
安室もブレイクのきっかけはユーロビートのカバーだし
その後に小室が便乗してきた
94:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:05:24.73ID:BUofUZQ00.net
>>37
ユーロビートでブレイクしたのはまだ東芝EMI在籍なのに
エイベックスの松浦がプロデュースしてたから
多分小室プロデュースはハナから決まってたと思う。
小室も売れないアイドル時代から安室に目つけてたらしいし。
27:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:50:40.42ID:i9WRRBQB0.net
globeが売れなくなって勝手に落ちていっただけ
31:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:52:03.59ID:rVB0ojm50.net
>>27
faceとかany time smoke’n なんたらが入ってたアルバムだしたあたりで集大成きてたからな
その後はもともと似たような楽曲のなかでも目新しさもなく似たようなもんばっかりになった
46:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:53:38.78ID:XPp9tMuZ0.net
宇多田の登場でそれ以前のJポップが一気にダサイモノ扱いになった感はあるね
結局宇多田も飽きられて残ったのはダサくてオッケーなアイドルとアニメだけという悲劇
439:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 20:28:24.79ID:by5h4fPp0.net
>>46
すごく納得できた
それで今はアイドルとアニメ以外は売れなくなっちゃったんだね
449:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 20:29:56.23ID:astN5ASP0.net
>>439
別にアイドルとアニメは売れてるんじゃなくて、オタクたちの物欲が強いからなかなか購買意欲が減らずに波の浸食から取り残された岩みたいに屹立してるだけ
696:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 21:24:07.55ID:IAEYfjrU0.net
>>449
それを売れてるって言うんじゃないのけ?
オタクだろうがなんだろうが、金出すほどの強力なファンを持ってるのはプロだろ
中身は別として
707:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 21:25:29.84ID:astN5ASP0.net
>>696
楽曲が評価されて売れてるとか言ってるからそうじゃないって言ってるんだよ
54:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:55:03.62ID:1Cb/qvQK0.net
つんくじゃないの
101:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:07:20.69ID:6nd3SpIU0.net
>>54
どっちかっていうと、モー娘が終わらせたんだよな
宇多田は小室のもっと後
まあカッコ付かないんでしょうね
71:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 18:59:26.45ID:b8aKcWhV0.net
90年代以降にあまりに糞曲が大量生産されたので80年代以前の
曲が見直された。ナツメロ特集とかしたら若い奴の食いつきが違う。
103:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:07:22.16ID:rVB0ojm50.net
>>71
むしろその分け方だと90年代までは前者になる。00年で分かれると思う。
127:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:11:31.27ID:ivmhoe3a0.net
>>103
鬼塚ちひろ、コッコあたりで個性系は打ち止め。

あとはサブカル出たがり一般人レベル

135:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:12:34.19ID:ehjhKXoB0.net
>>127
鬼束ちひろは聴けば聴くほど今の感じが残念になるw
月光路線でずっとやってたのに急にどしたんだよ
83:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:02:57.99ID:T9UjCJha0.net
globeの曲は今でもたまに聴いてるよ
128:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:11:35.23ID:VDEtneL50.net
>>83
私も。たまに聴きたくなる。
148:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:15:43.35ID:scbwFHDN0.net
>>128
そうか?小室ファミリーの曲ってまったく今聞こうとは思わない
それなら同じ時代にいたイエモン、ブランキー、ルナシー、ソフトバレエあたりはいまだに聞いてるがww
766:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 21:40:17.87ID:VDEtneL50.net
>>148
逆に、そっち系全く興味ないです。w
722:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 21:28:29.14ID:IAEYfjrU0.net
>>148
路線がぜんぜん違うだろ
そっち系、触手が動かない

TM以外で小室の真骨頂は実は2000年代のglobeトランス期

100:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:07:09.01ID:U7H+Vsbx0.net
95.96年辺りはほんとうにこの人中心に世の中が周ってたイメージ
618:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 21:08:46.45ID:xyo7JF0U0.net
>>100
小室ファミリーがオリコンチャート1〜5位を独占してた時が頂点だったね
本人もすげえ天狗になってた
102:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:07:21.56ID:7qJZF09h0.net
宇多田の登場は明らかに日本の音楽の質が変わったのが素人目にもわかったよな
もう戻れないくらいの衝撃
137:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:13:05.19ID:4bfx7t8R0.net
>>102
小室のEZ DO DANCE
宇多田のAutomatic
転換点が素人でもわかる感じだったわ
8cmCDシングル消すぐらいの影響力はあった
109:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:08:20.62ID:0Fc3s+wr0.net
リズム感が小室さんと宇多田で全然違うよね
でも、小室さんの音楽には小室さんの良さがあるんだよ
今でもよく聴いてる
古いなーって思うけど、あの頃の曲はやっぱり魔法がかかってる
120:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/11/02(水) 19:10:39.62ID:rVB0ojm50.net
>>109
まあ古いのは仕方ない。
プロデューサーが小室の時代を知ってる人もそれは感じてたし。
だって小室の全盛期はその前の世代だからな・・・
転載元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1478079765/
スポンサードリンク

おすすめ記事