スポンサードリンク

おすすめ記事

宇宙を管理してるやつがいるとしたら、こんな小さい星で文明築いてるなんて思いもしないだろうな

スポンサードリンク

これ、何を表した地図だと思いますか?

一般人には何がどうなっているのかさっぱりですが、とても貴重なデータマップです。これはHI4PIマップ、銀河の水素の存在を表しています。このデータ地図を使うことで、銀河にある今までは感知できなかったさまざまなモノ、特徴や性質を見つけることができるといいます。

http://www.gizmodo.jp/2016/10/hydrogen-map-millky-way.html

一部引用。続きはソースで。
http://www.gizmodo.jp/2016/10/hydrogen-map-millky-way.html

7:クロスヒールホールド(家)@\(^o^)/ [SK]2016/10/31(月) 20:26:15.36ID:h/K6KF/70.net
この宇宙は怪物の歯の中にあるから
誰も管理してない
8:パイルドライバー(庭)@\(^o^)/ [SC]2016/10/31(月) 20:26:57.14ID:/mB8lzII0.net
ザマス「滅びよ人間」
9:リバースパワースラム(大阪府)@\(^o^)/ [BR]2016/10/31(月) 20:27:04.13ID:yvYxqvfK0.net
トライアル版なんやで
10:ナガタロックII(東京都)@\(^o^)/ [NO]2016/10/31(月) 20:27:13.09ID:CIPThtta0.net
こんなの文明のくくりに入らないレベル
11:垂直落下式DDT(禿)@\(^o^)/ [CN]2016/10/31(月) 20:27:25.75ID:jo8MSgsN0.net
管理者「なんやこんなもんか」
13:キン肉バスター(埼玉県)@\(^o^)/ [US]2016/10/31(月) 20:29:29.11ID:1PkpzqKB0.net
地球のポジションてお前ん家の冷蔵庫の裏くらい?
16:キドクラッチ(兵庫県)@\(^o^)/ [GB]2016/10/31(月) 20:31:07.91ID:Py/hiM4v0.net
人間の大きさって最小の世界と最大の世界のちょうど真ん中らしい
18:ファイナルカット(奈良県)@\(^o^)/ [GB]2016/10/31(月) 20:31:46.02ID:ylR/utUz0.net
自由研究のアリの巣キットみたいなもん
20:垂直落下式DDT(禿)@\(^o^)/ [CN]2016/10/31(月) 20:33:07.95ID:jo8MSgsN0.net
管理者「こんな星ごろごろあるわ調子に乗るなバカ人間共が」
22:ファイナルカット(庭)@\(^o^)/ [US]2016/10/31(月) 20:35:34.47ID:x8WGqFih0.net
惑星内で自給自足で慎ましく生きてる獣に見えるだろうな地球人は
文明築いた宇宙人は地球人見て、
いつまでも原油使ってるし未だに花火打ち上げて必死こいて宇宙に行こうとしてるけど鼻くそみたいなちっこい衛星をトロいスピードで送り出してて笑われてるだろう
宇宙観測してるデータも実は宇宙人が適当に貼り付けた壁紙みたいなもんかもしれん
27:ダイビングフットスタンプ(千葉県)@\(^o^)/ [MX]2016/10/31(月) 20:37:55.54ID:M4D9JHAJ0.net
楳図かずおの14歳ってマンガで
宇宙がイモムシの中にあったのは衝撃的だったな
28:テキサスクローバーホールド(庭)@\(^o^)/ [US]2016/10/31(月) 20:38:22.07ID:1QI/ivxL0.net
俺たちはシミュレーションの世界の生き物でしかない
32:デンジャラスバックドロップ(東京都)@\(^o^)/ [US]2016/10/31(月) 20:42:55.59ID:ac0yS+A00.net
人間のように大型生物になるには真核生物かつ多細胞生物でなければならない。
これの発生確率はほぼゼロなんだ。原核生物の多細胞生物は結構見つかってるが
大型生物になるにはエネルギーが全然足りない。
同じように真核生物も生まれてるかもしれないが、すぐに絶滅するのだろうか、
未だに地球型真核生物以外は発見されていない。
33:ファイナルカット(チベット自治区)@\(^o^)/ [JP]2016/10/31(月) 20:45:16.59ID:eU7C3tZD0.net
天井裏に蜘蛛の巣が張ってるぐらいのレベル
37:サッカーボールキック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [US]2016/10/31(月) 20:50:37.79ID:piyzZemf0.net
これを文明と思ってくれるんだろうか
38:リバースパワースラム(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ]2016/10/31(月) 20:52:21.42ID:XmoDAhIb0.net
宇宙を管理してるヤツは隅々まで何でも知ってるよ。
喜びや憎しみ全てそれらが作った台本だよ。
だから災害や戦争や殺人さえもそれらの仕組んだこと。
人間は役者が演じるドラマを作るが、レベルが高い存在は人間が自分の意志で動いてるように錯覚するような人生の台本を与えられている。
44:魔神風車固め(チベット自治区)@\(^o^)/ [KR]2016/10/31(月) 20:57:33.42ID:uJgSUf8l0.net
MIB?
47:エルボードロップ(兵庫県)@\(^o^)/ [US]2016/10/31(月) 20:59:52.33ID:7SJYFfwC0.net
宇宙の外にいるからな
48:クロスヒールホールド(大阪府)@\(^o^)/ [US]2016/10/31(月) 21:01:01.86ID:2Qu5YtMY0.net
でかい物ほど動きは遅くなる
我々の寿命など神の一呼吸にも及ばない
51:頭突き(茸)@\(^o^)/ [US]2016/10/31(月) 21:05:21.94ID:exeeBCj00.net
その認識、価値観すらも人間の傲慢だから
55:ときめきメモリアル(catv?)@\(^o^)/ [DK]2016/10/31(月) 21:09:45.03ID:qQgrKEbl0.net
その管理者の宇宙の管理者からみたらそれはもう…
60:アトミックドロップ(庭)@\(^o^)/ [US]2016/10/31(月) 21:16:20.49ID:bBl7zxmZ0.net
この宇宙はシミュレーションだし
この前NHKで、やってたじゃん

現代科学は進んでるな〜って話

69:ダイビングヘッドバット(チベット自治区)@\(^o^)/ [ID]2016/10/31(月) 21:29:01.00ID:VZg0YX660.net
宇宙はいわば人間の認識出来る物だけの閉ざされた狭い世界
70:イス攻撃(catv?)@\(^o^)/ [US]2016/10/31(月) 21:29:01.30ID:RaYvoCWd0.net
こんな小さい星っても重力半端じゃ無いからな
でかい星だと動物は重力に対応できないから無理
14:フォーク攻撃(SB-iPhone)@\(^o^)/ [US]2016/10/31(月) 20:30:16.83ID:tiyIj5by0.net
文明?これが?
42:バックドロップホールド(チベット自治区)@\(^o^)/ [GB]2016/10/31(月) 20:56:37.41ID:BOJzB1IZ0.net
>>14
宇宙を管理できるような生命体からしたら
これだろうな
24:キングコングラリアット(大阪府)@\(^o^)/ [ニダ]2016/10/31(月) 20:36:29.04ID:xc3TFfd80.net
地球まで来れる技術を宇宙人がいたとしたら
それは間違いなく地球より1000年は進んだ文明だ
ならば目的は地球侵略だな
もしアメリカや中国が同様の技術で宇宙に行ったら現地の生物皆殺しにするやろな
34:中年’sリフト(dion軍)@\(^o^)/ [ニダ]2016/10/31(月) 20:45:52.20ID:84Ifqy/x0.net
>>24
地球ってそんなに魅力的なの?
たぶん資源は少ないぞ
この環境が魅力的なら来るかもな
でもそうならまず話にならないレベルの攻撃をして来ると思う
地球の軍事力なんて無に等しい
数千光年先から攻めてくるような宇宙艦隊が相手なら攻撃開始から1時間以内に人類は滅亡するよ
156:アトミックドロップ(SB-iPhone)@\(^o^)/ [DE]2016/11/01(火) 14:52:17.58ID:5AAopnaw0.net
>>34
水が液体であるのは貴重みたいな話聞いた事はあるけどな
160:アルゼンチンバックブリーカー(東京都)@\(^o^)/ [CN]2016/11/01(火) 16:33:48.57ID:Y9XPd1QA0.net
>>156
水は実に特殊な性質を持つからね
41:シューティングスタープレス(庭)@\(^o^)/ [US]2016/10/31(月) 20:55:05.58ID:YWdVa0ZL0.net
>>34
滅亡させるだけなら他にも手はあるだろうな
別に地球くんだりまで行かなくても、たとえば銀河を横断するような超絶エネルギーとかで破壊すればいい
まあそんな価値もないだろうけどさ
40:キャプチュード(チベット自治区)@\(^o^)/ [US]2016/10/31(月) 20:54:53.46ID:EU45gfF50.net
>>34
深遠から来るほどに魅力的なら、そんなに破壊的なことはしてこないのじゃないかな
人間がもつ精神的なブレによるエネルギーが欲しいQBみたいなやつかもしれんし
56:フォーク攻撃(庭)@\(^o^)/ [US]2016/10/31(月) 21:12:00.77ID:LYiROzx00.net
>>24
そんな進んだ技術があるなら侵略なんてする必要ないだろ
生物皆殺しなんて下等生物の発想よ
50:ナガタロックII(茨城県)@\(^o^)/ [US]2016/10/31(月) 21:02:45.36ID:+AGJ7ouJ0.net
地球より進んだ文明は糞ほどあると思うが宇宙自体を管理するのは厳しい気がする
53:膝靭帯固め(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ]2016/10/31(月) 21:09:10.86ID:g3uvBmuD0.net
>>50
次元が違うから簡単だろ
高次元者はテニスボールを破らずに裏返しにできるそうだから
63:ダイビングヘッドバット(チベット自治区)@\(^o^)/ [ID]2016/10/31(月) 21:18:42.11ID:VZg0YX660.net
>>50
文明の進んでる奴らは物理空間なんてとうの昔に放棄してるだろ
宇宙空間なんて相手にしてないよ

そいつらはみんな身体も脳も機械に置き換えて、
その機械もやがて物理的に形として存在するするものではなくなって、
完全に情報としてのみの存在になってるんだよ

たまにUFOが地球にやって来てるのは、
実際には意思として地球にやって来てるだけだよ
人間の脳にアクセスしてきて姿を見せられてるだけ

人間もそのうち肉体なんかなくなるだろうね

73:ファイナルカット(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ]2016/10/31(月) 21:33:40.35ID:v0Dg9/Gs0.net
>>63
そろそろ帰るわよ哲朗
72:魔神風車固め(チベット自治区)@\(^o^)/ [CN]2016/10/31(月) 21:32:58.14ID:ViWu2UBx0.net
俺宇宙管理してるメンバーの一人で、たまにこうやって2ちゃんねるも監視してるんだけど誰も信じないんだよなあ
76:アイアンフィンガーフロムヘル(鹿児島県)@\(^o^)/ [US]2016/10/31(月) 21:42:48.10ID:lqXnMwH10.net
>>72
俺はどうでもいいから この世の俺以外の人を幸せにしてやってくれ
106:腕ひしぎ十字固め(チベット自治区)@\(^o^)/ [CN]2016/11/01(火) 00:23:49.75ID:i2vxBxqV0.net
>>76
抱いて
104:リバースパワースラム(禿)@\(^o^)/ [GB]2016/10/31(月) 23:58:12.02ID:TELw3WqL0.net
量子レベルの話なら、一つ上の次元に観測者が居て、この宇宙が出来た。
その観測者たる次元の存在も、もう一つ上の観測者に確定されたと言う無限ループw
124:ドラゴンスクリュー(埼玉県)@\(^o^)/ [ニダ]2016/11/01(火) 06:09:23.60ID:aUmovkBV0.net
>>104
今その∞ループをさかのぼろうとしているのかね
すると次のループの観測者と我々になるのか つうこたあれだな
宇宙には次元と次元の境界線みたいなのがあるってことでいいのかな
無限に見えるけどある一定の距離で別次元になる日付変更線みたいな
112:ランサルセ(チベット自治区)@\(^o^)/ [US]2016/11/01(火) 03:31:46.17ID:GCmHolyT0.net
実は宇宙も超大きな生物の細胞の1つとかだったらすごいよな
俺らはミトコンドリアみたいなもんだったりして
115:エルボードロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/ [CN]2016/11/01(火) 03:56:18.53ID:EgNeCOeR0.net

>>112 ぶっ飛んでるから 一番正しいかも

ただ、・・・・ その発想もやはり人間目線だ  人間は いままで溜め込んだ学問・知識の範囲の中で
想像・妄想を膨らませるしかない 解明した、謎が解けたと思い込んでいる事も 所詮、人間の視点で
捉えたものでしかなく 謎は新たな謎を生み出し 謎解きに終わりはない

神でさえも 人間の都合のよい存在でしかない  

127:エメラルドフロウジョン(千葉県)@\(^o^)/ [ニダ]2016/11/01(火) 06:34:25.98ID:Vs5qlbSx0.net
宇宙を管理している者がいるなら地球のことも全部把握している
135:ラ ケブラーダ(catv?)@\(^o^)/ [RU]2016/11/01(火) 10:02:39.18ID:HbObwzWA0.net
>>127
普通はそう思うよな
>>1はなぜか人間レベルの管理能力を想像しているけどw
129:ランサルセ(庭)@\(^o^)/ [JP]2016/11/01(火) 07:28:34.01ID:f/uIazjq0.net
1年、24時間、60分、60秒
うるう秒があったとしても
これだけアナログな自然界において
厳然としたデジタルで正確な時のあゆみ
そんなものが数億年も続いてること自体
おまいら違和感感じない?
そして時間を定義づけたやつ、決めたやつのことって
皆しってる?
それがもう人間ではないと思うね
131:アイアンクロー(庭)@\(^o^)/ [NO]2016/11/01(火) 08:15:12.41ID:rrEVr1gC0.net
>>129
正確だと思ってんの?
有史内でもズレていってるんだよ
137:膝十字固め(茸)@\(^o^)/ [US]2016/11/01(火) 10:20:16.74ID:/uZUZyjX0.net
>>129
いいな〜俺もこういう素直な感想を言えるようになりたい
俺なら1年、24時間、60分、60秒は何を基準にして定義づけたんだろう?とか
その基準が移動してたらどうしよう?とか
人間なせば成るときがあるもんだ!とか
考えてしまう、、、素直になりたい、、、
168:逆落とし(チベット自治区)@\(^o^)/ [ZA]2016/11/01(火) 20:19:59.01ID:5M13Heto0.net
>>129
別に1日を15時間として1/15日を一時間としても成り立つけど
165:ビッグブーツ(チベット自治区)@\(^o^)/ [US]2016/11/01(火) 18:18:44.06ID:P4mhAQWU0.net
人間は生まれ、生き、死ぬから、起承転結の呪縛から逃れにくい
宇宙に始めも終わりも、果ても無い。無限に広がり、終わりも
始まりも無い。
167:マスク剥ぎ(dion軍)@\(^o^)/ [ヌコ]2016/11/01(火) 18:43:46.18ID:noA93nvY0.net
>>165
現在の主流宇宙論て胡散臭い
転載元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1477913007/
スポンサードリンク

おすすめ記事